2010年10月09日

吉岡式速読法!理解のスピードと記憶力をで上げて宅建試験に合格

宅地建物取引主任者試験に独学で合格する勉強法


詳細はこちら

吉岡節夫の速読勉強法で資格試験合格 実践的練習教材 口コミ.jpg



もし、あなたが…

試験まで、あまり時間がない・・・
でも、何とかして宅建試験に合格したい!

試験勉強の資料が多すぎて、
読破できない! 理解できない! 頭に入らない!
・・・・困り果てている・・・

何か、手っ取り早く
試験に合格できる勉強法はないものか・・・?

…だとしたら、

これまでの速読の常識とは違った
極めて効率的な速読勉強法をお教えします。


効率的な速読法の詳細はこちら





この勉強法を実践された方の体験談です。

三度目の正直で、念願の宅建に合格!!

34歳 横溝さん 神奈川県


私は、4年前に不動産会社に転職したのですが、
直属の上司から業務命令という形で、宅建合格を命じられました。

毎晩遅くまで営業しながら、コツコツと、宅建の勉強をしていましたが、
2年連続で不合格…。

「やっぱり、自分に宅建はムリかも…」とふさぎこんでしまい、
一時はあきらめかけていたのですが、このままではダメだと思い、
効率的に勉強できる方法を探していたら、この速読法を知りました。

以前も、速読法はいくつか試したことがあって、
何かややこしいなっていうイメージがあったのですが…。

この方法はそんな私の考えを打ち破る素晴らしい方法でした。

何がすごいって、やればやるだけ本当に身について、
望んだ以上の結果が出せるんです!

おかげさまで、3度目の試験には無事、合格することができました。

他の速読法は、その方法がどんなものかを理解するだけで時間がとられていましたが、この方法はちがいます。

すぐに実践できて、必要な情報がすぐに理解できるようになります。
丸暗記じゃなくて、重要なポイントがちゃんと頭に入っているのには、
驚きました。暗記に対しての根本的な概念が覆されました。

しかも、すごいのは、試験勉強から1年経った今現在でも、
読むスピードはもちろん、理解速度もレベルを維持できていることです。

試験に合格するための勉強であることにかわりはありませんが、
一度理解した知識が、記憶としてちゃんと定着していることは、
私にとって、かけがえのない財産です。


吉岡式速読法『Dr.Brain(ドクターブレイン)』はこちら



この方法を実践された方たちは、
はじめたその日から、理解スピードと記憶力の向上を実感し、
見事、資格試験に合格することができました。


この方法さえ知ってしまえば、あなたも、
一発必勝で、狙ったとおりの試験結果を手にすることが
できるのです。


宅建試験に一発合格したいならこちら







吉岡式速読法 速読勉強法 独学
【関連する記事】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。